平成29年度実施(平成30年度採用)職員採用試験
平成30年度採用の淡路広域水道企業団職員採用試験の申込みを、下記の受付期間で受け付けています。
試験案内や必要書類についてはこのページからダウンロードしていただけます。
意欲あふれる皆様のお申込みをお待ちしております。

申込受付期間:平成29年7月24日(月)から8月4日(金)

[ダウンロード]
試験案内(PDF型式,486KB)
採用試験受験申込書、受験票(PDF型式,235KB)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。
インストールされていない場合は、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。



試験実施日程(採用区分共通)
申込受付期間 第1次
試験
第1次
合格発表
第2次
試験
第2次
合格発表
平成29年7月24日(月)~
平成29年8月4日(金)
(平日 AM8:30~PM5:15)
平成29年9月17日(日)
AM10:00~
(受付 AM9:10~AM9:40)
平成29年10月
下旬
平成29年11月
中旬
平成29年11月
下旬


試験職種及び採用予定人員
職種 採用区分 採用予定
人員
職務内容
一般職
(企業職)
高校卒業
以上
若干名 水道事業の全般的な業務(浄水・配水施設の設計、施工及び維持管理等並びに企業会計事務)に従事し、本庁又は出先機関(各市サービスセンター)勤務となります。
社会人
経験者
若干名
(注) 合格基準に満たない場合は、採用を見合わせる場合があります。
※ 採用後は、地方公営企業法適用の地方公務員(地方公営企業職員(一般に「企業職」と言います。))となります。


受験資格
職種 採用区分 受験資格
一般職
(企業職)
高校卒業
以上
昭和62年4月2日以降に生まれ、学校教育法による高等学校以上の課程を卒業した人(平成30年3月に卒業見込みの人を含む)
社会人
経験者
昭和57年4月2日から昭和62年4月1日までに生まれ、民間企業等における職務経験があり*1かつ次のいずれかの水道技術に関する資格*2を有する人
※ ただし、地方公務員法第16条(欠格条項)により次のいずれかに該当する人は、受験できません。
(1) 成年被後見人及び被保佐人
(2) 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
(3) 淡路広域水道企業団職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人
(4) 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人
*1 民間企業等における職務経験とは、会社員・公務員・団体職員・契約社員・派遣社員・自営業者等(アルバイト、パートタイマーは含まない。)として、1年以上の継続した期間にわたり、一の事業に週30時間程度従事した経験を直近6年(平成23年8月1日以降)のうち通算して3年以上(平成29年7月末現在)有すること。最終合格後、職務経験期間の確認のため、職歴証明書(在職証明書)等を提出していただきます。なお、職歴が確認できない場合は、合格を取り消すことがあります。
*2 水道技術に関する資格(下記以外の資格は認められません。)
・技術士及び技術士補(上下水道、建設、機械、電気・電子、衛生工学のいずれかの部門)
・エネルギー管理士
・土木施工管理技士(2級以上)
・管工事施工管理技士(2級以上)
・電気工事施工管理技士(2級以上)
・電気主任技術者(第三種以上)


お問い合わせ先
総務課総務係(職員採用試験担当)
電話:0799-42-5896 FAX:0799-42-5897
Copyright(C)2005 淡路広域水道企業団 All Rights Reserved.