給水器具設置を行う場合には、ご注意を!
新築や改築等に伴い、新しく給水器具(給湯器・ヒートポンプ式給湯器・電気式給湯器・タンクレストイレ・洗浄便器・ウォシュレット等) をお使いになられるご家庭が増えており、設置後において給湯器の配管が目詰まりしたり、タンクレストイレ等で流れない等の内容の 問い合わせが数多く寄せられています。

それらトラブルの原因としては、給湯器の配管が目詰まりについては水道水に含まれている硬度(カルシウムやマグネシウム等のミネラル分)が 水道水を熱することにより、固まり配水管を詰まらせるためと言われています。
また、タンクレストイレ等の不具合については、集合住宅・マンション等や山間部等で水道水圧が低い地域で設置する場合や、宅地内等での水道管口径が小さく水圧や水量等が 不足する場合におこっています。

設置を検討されている方は、設置する前に今お住まいの地域の水道水質や宅地内の配管状況・水圧・水量等をお調べいただき、給水器具メーカー等 設置業者の方と十分相談をして下さい。

※水道水質や今お住まいの地域の水道水圧をお調べになる時は、お住まいの地域の淡路広域水道企業団(淡路市サービスセンター・洲本市サービスセンター ・南あわじ市サービスセンター)へお問い合わせください。

お問い合わせ
洲本市域 洲本市サービスセンター TEL 0799-24-7620 FAX 0799-22-5216
南あわじ市域 南あわじ市サービスセンター TEL 0799-43-3038 FAX 0799-43-3058
淡路市域 淡路市サービスセンター TEL 0799-74-0092 FAX 0799-42-4999
Copyright(C)2005 淡路広域水道企業団 All Rights Reserved.