水道料金漏水減免制度のご案内

 水道メーターから蛇口までの給水装置はお客様の財産であるため、破損による修理費も漏水に係る水道料金もお客様
 のご負担となります。
 給水装置の故障・漏水を発見されましたら、早急にお客様より指定給水装置工事事業者へ修理をご依頼ください。
 なお、修理を完了されたお客様を対象に、漏水に係る水道料金の一部を減免できる場合があります。

趣旨

 お客様所有の給水装置からの漏水にかかる水道料金は、お客様へ請求させていただくことが原則となっています。
 ただし、配管の老朽化などによる自然漏水等に関しては、料金を減免できる場合があります。
 これは、漏水に係る水道料金のお客様負担を考慮するとともに、漏水の早期発見・早期修繕により、貴重な水資源の
 保全に協力していただくことを目的としています。

 なお、蛇口の締め忘れなどお客様の不注意による場合は、減免の対象となりません。

減免の対象となるもの

    指定給水装置工事事業者により、速やかに修理されたものであること
漏水箇所が地中埋設部、床下、壁面内部等の発見し難い場所であること(露出部は対象外)
蛇口、貯水・受水槽等の本体や水位調節器具(ボールタップ等)、又は給湯器やトイレなどの器具本体の故障でないこと
本人または第三者の故意・過失によるものでないこと
など
   ※ 詳細は漏水減免要綱をご確認ください。

申請方法

 指定給水装置工事事業者を通じての申請となりますので、修理された業者さまとご相談ください。
 審査には数ヵ月かかる場合がございますので、あらかじめご了承ください。


漏水チェック方法
     
 ① 水道の蛇口をすべて閉めてください。
 ② 水道メーターのパイロットの動きを見ます。
   ⇒ 止まっていれば漏水はしていません。
   ⇒ 回転していれば、水道メーターから蛇口までのどこかで
   漏水している可能性があります。
 
 


 要綱
 
 給水装置等の漏水に係る水道料金の減免に関する要綱


 お問い合わせ先
▼平日のお問合わせ窓口(営業時間 8時30分~17時15分)
お客さまセンター 住所  連絡先
洲本市お客さまセンター 〒656-8686
洲本市本町三丁目4-10(洲本市役所 本庁舎2階)
TEL:0799-24-7620
FAX:0799-22-5216
南あわじ市お客さまセンター  〒656-0472
南あわじ市市善光寺22-1(南あわじ市役所 第一別館)
TEL:0799-43-3038
FAX:0799-43-5345
 淡路市お客さまセンター 〒656-2192
淡路市志筑1600-1(淡路市役所 津名第2庁舎)
TEL:0799-62-5115
FAX:0799-62-5177
 統括お客さまセンター 〒656-0026
洲本市栄町三丁目3-5(中野ビル東館2階)
TEL:0799-53-6741
FAX:0799-22-5670

▼休日のお問い合わせ先(営業時間 8時30分~17時15分)
連絡先 
統括お客さまセンター TEL:0799-53-6741


Copyright(C)2005 淡路広域水道企業団 All Rights Reserved.